2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月12日 (日)

연문기담 (戀文綺譚)      김내성

春ですね~。

こちらはまだ桜も咲いていないけど、

今日は風もなく穏やかないちにちで、なんだかうれしいですwink

韓国語を始めて今年で10周年。smile

今年はまずボランティアからでも

韓国語を使うことを少しずつ行動に移していけたらな~と思っております。

そして、発音を美しく、自然な会話をめざして

これらを独学でやってみようじゃないの。と小さな決心を掲げております。

シンファのネバーギブアップnoteを聞きながら・・・・smile

さて、ひさびさの記事アップ。今回は~~~

海さんおすすめshine

キムネソン作家の推理小説。 연문기담 (戀文綺譚)であります。

ご存じない方のために、キムネソン作家は

1909年生まれ、48年間という短い生涯を終えられた方で、

日本に江戸川乱歩がいれば、韓国にはキムネソンがいる。と言われるように

ちょうど江戸川乱歩作家の年代頃、

明治の終わりから昭和の始めの時代を過ごされた方のようです。

ですからこの本も難しい言葉なのかな~と思いきや、

こちらは、現代の言葉に直されている上、とてもわかりやすい文章で書いてくださる作家のようで、すごく読みやすい本でした。

そしてなによりもおもしろいsign01

小説の中の背景が、やはり昔ではあるので、よく出てくるやりとりの手段が手紙であったりするのだけど

なんだかどこかなつかしくもあり、子どもの時によく読んだ推理小説のようでもあり、

だけど色あせていない、続きが気になるおもしろい本でした。

L9788996253280


表題の、

연문기담 (戀文綺譚)と

카원형의 거울

가상범인

벌처기 (罰妻記)

비밀의 문

の5作品がおさめられています。

推理小説なので詳しくは載せませんが、

表題の1作目は25歳のオールドミスが不思議な手紙を受け取ることから話が展開していきます。

(25歳でオールドミスと言われちゃう時代なのねㅋㅋ)

2作品目の카원형의 거울は、デビュー作で、大学生の頃書かれた作品。

あるお金持ちの家の殺人事件です。

3作目以降も演劇が舞台だったり不思議な館がでてきたり・・・

サッポロビールがでてきたり・・・など。smile

そしてどの話も後味すっきり。

海さんのおかげで好きな本にめぐり合えましたheart04

キムネソン先生はこの世に何作品残してくださったのかしら。

それが今気になるところですわ。happy01

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »