2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月23日 (日)

오늘 예보      차인표

「今日予報」  チャインピョ作家の小説です。

チャインピョさんといえば韓流ドラマブームの火付け役と言われている「星に願いを」を思い浮かべたアナタ。韓国語学習暦も長いんじゃないでしょうか。smile

私はあのドラマでしかお目にかかったことのない方でしたが、作家としても活躍されていて、この「今日の予報」は2作目の小説のようです。

さらに・・奉仕活動や養子を迎えて子育てをされているなど、あたたかいステキな方だったんですね~。^^

そのやさしさが、この小説「今日の予報」の中にもあふれている気がします。

L9788965743132

この小説は3つのお話でできています。

あるさえない男性が、「寿命研究所」なるところをたずねます。そこで、「あなたの命は今日までです。もし寿命を延ばしたいなら・・・」と莫大な金額を示されます。それも現金払い。

借金だらけ、家族なしのこの男性は「持ち金500ウォン分だけでも寿命を延ばしてほしい~」と願いますが、それでは1分程度の寿命しか延ばせないと言われ・・・。

二つ目の話は、これまた、まだ小さな息子を姉の家に預け、借金取りから逃げながら、エキストラの仕事でなんとか生きている男性が主人公。

息子とまた一緒に暮らせる日を夢見て、キケンな場面の撮影にも挑もうと決心しますが・・・。

三つ目は、事件を起こして少年院のようなところにも入った男が、悪徳借金取りのような仕事に付いていたのだけど、ある女性と知り合い結婚、まっとうな事業を始めます。娘も生まれ、ささやかだけど幸せな家庭を築いていたある時、幼馴染の兄さんにだまされ、なけなしのお金を失います。さらに愛娘が移植の必要な重病になり、死を目の前にした危険な状態となってしまいます・・・。

一見バラバラのお話のようですが、実はひとつの長編小説です。

最初から入り込めて、読みやすいとてもおもしろい本でした~~note

グロ場面も痛い場面もなく、テンポも良く、好きな本ですわ。delicious

2014年11月 1日 (土)

마법사가 곤란하다    임태운

寒くなってきましたね~。札幌も来週から雪マークsnowが見られるようになりました。bleah

ひと月半ぶりに読み終わったコチラの本。

イムテウン作家の「魔法使いが困る」

今年の目標の小説7冊読破sign01 の7冊目であります~heart04smile

Photo_2


4つのお話が入った小説です。

一つ目が、本のタイトルにもなっている「魔法使いが困る」

というより「魔法使いが難儀する」のタイトルのほうがいいかな?

以前は人間だった魔法使いたちが、悪獣をやっつける訓練のため、なんと、ロッテワールドに集められます。

そこで、エリート魔法使いたちの作戦が繰り広げられます。

ロッテワールドに遊びに来ている人間たちに気づかれないよう任務は遂行されていくのですが・・・。

そのうち、ひとりの魔法使いが、男女二人組みのカップルに目が留まります。

そこには偶然にも「もとカノ」がいたのでした。

それも別れたわけでもなく、ただ連絡が途絶えてしまった彼女。

とても楽しそうにデートをしている彼女を見て、嫉妬に燃えた彼は怒りに震え、こともあろうに最強の恐ろしい姿に変身し、彼女の前に現れ、話しかけてしまうのでした。

「キミがオレにこんなことしちゃだめだろ・・。なぁ、オレたちまた付き合おう。まずはそんな기생오라비のようなやつじゃなく、オレのとこ戻っておいで。な。」なんて。

でも彼女は恐怖でブルブル震えてばかり。

彼はまだまだ話します。

「オレたち海辺に旅行にもいったじゃない・・。思い出してごらん。その晩ペンションのベットでオレたち初めて・・・。」

ここで、ただブルブル震えていた彼女は~~~~~~。

・・・・・・おもわず噴出してしまいました。(≧ω≦)ぶっ

二つ目のお話は、不思議なホテルに暮らす魔法使いと、人間に戻りたい脱北した吸血鬼のお話。

ちょっとじんときます。^-^

三つ目は、田舎の中華料理屋と、すぐそばに出来た中華飯店をめぐるお話。

味のヒミツは?

四つ目のお話は、ある惑星の戦士が、サムギョプサル店で働きながら、成人式を通過するための最後の戦いに挑もうとするお話。

四つとも味のあるおもしろいストーリーでした。shine

読むのは難しかったかな~~。^^;

まず、あだ名もよく出てきて、それでなくても人の名前がニガテなのに誰が誰だかわからなくなりました。coldsweats02

サトゥリもじゃんじゃんでてくるし、発音通りの会話もでてくるし、気のせいか漢字語が多いような気がしました。coldsweats01

語学力の問題だと思いますが、わからない単語が多かったな~。^^;

電車の中で立ち読みが多かったので、あとで辞書引くのも面倒くさく把握できなかった箇所も多々・・。

でもね、それでもおもしろかったので、ま、いいねnotebleah

ゾンビ、バンパイア、魔法使いと続いたので、次は人間界のお話を読みたいと思いま~すhappy01heart

« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »